Google+ Followers

2011年7月31日日曜日

Lionの3本指スワイプでページ間移動

http://veadardiary.blog29.fc2.com/blog-entry-3378.html

上記のページに書いてある通り設定すれば直りますね。

快適になった!

Lionの「再開」機能について

前回の作業の状態を再現してくれるという素晴らしい機能!

そう、それが「再開」

....って起動してたアプリを起動し直すだけだったのか...orz

しかもなんかchromeが起動してたスペースの場所間違えてない??

さすがに観てたタブまでは再現されずにブラウザ自身のセッション機能に依存するのか...

なんか、期待し過ぎたせいか...ちょっとがっかり

2011年7月30日土曜日

Lionのスペース間移動について

4本指でスペース間移動が可能だ

今まで(雪豹)はショートカットによる移動が面倒で使っていなかった

これからは頻繁に使いそうかも

おまけに「再開」機能で作業の状態を継続できる

ログインしてから、スタートアップ項目に登録しているプログラムの実行が速くなった!!

全般的にLionは満足かな。

まだまだいじれてない部分が多いけど

MacBookProにLionを勢いで入れてみた

Lionのアップデートは非常に簡単だ!

AppStoreからLionを購入するだけ

インストールしてまず最初に思ったこと!
マウスの向きが今までと逆なので、設定のマウスから直す
3本指スワイプで「戻る」「進む」操作ができなくなったのが残念
慣れないけどそのうちなれるだろう


でも、悪いことばかりではない!!

スリープにしておく事が多いが、再開時間が明らかに速くなった!!!
これは嬉しい!

UIが全体的に四角みのあるものになったのが違和感あるけど
そのうちなれるかな。。。

2011年7月23日土曜日

Lionへのアップデートをしばらく見送る

Lionがリリースされて盛り上がってるのかな?w
私はiMacでm2tvを使って地デジを見ているが、こんなブログを見つけたのでしばらくアップグレードを見送ることにしました。

Lion対応ドライバがリリースされてからアップデートしますかな...

それよりもMacBook Airを買うかどうかが悩みどころだな〜

2011年7月13日水曜日

中国国籍でマレーシア観光ビザの取得するには

今回マレーシアで開催されるカンファレンスで発表することになり、
観光用のビザを取得しましたが、結構必要書類が面倒だったのでメモしておきます。

前提条件(私の場合)
中国国籍(日本での永住権有り)

必要書類
パスポート (原本)
パスポートのコピー(ご自身の身分によって必要になるページが変わります)
とにかく全てのページをコピーしておけば問題ありません。サイズはA4です。
コピーを忘れると近くのコンビニでコピーしてこいって言われます。
パスポートと同じ名前の口座残高証明
これは通帳のコピーが必要です。これは最終残高のページと名義人の名前があるページのコピーは必須です。サイズはA4です。ちなみに残高は訪問日数x1万円+10万円ないとビザの許可が下りないと言われました。ウェブ通帳の場合でも大丈夫でした。印刷して持っていけばいいです。ただしご本人の名前が入っていないとダメみたいです。
外国人登録原本の写し
私は日本では通称を使っているので、それが原因で必要なのかもしれません。
必須かどうかはわかりません。念のためお近くの市役所で発行してください。200円で発行できます。中国名と通称の両方が乗っていることが必須です。
私はこれを持っていませんでしたが、ビザ受け取りの時に持参すれば大丈夫と言われました。
Eチケット(飛行機のチケット)
これがないとだめです。ちなみに申請に使ったEチケットは返してくれないので1部コピーしておくことをお勧めします。
宿泊先の情報
ビザ申請用紙記入時に必要になります。
ビザ申請用紙2枚
領事館受付窓口でもらえます。
2枚書きます。マレーシア語と英語しか表記してありませんので、掲示板に記入例(日本語版)を見て記入してください。

基本的にビザの受け取りは翌日からで、受付用紙を持っていれば、本人以外でも誰でも受け取りができるらしいです。
申請料金は1500円です。
水曜日の9:30頃に伺ったけど、比較的空いてたので余裕があります。

交通は京王井の頭線の「神泉駅」から徒歩15分程度です。

(注意)情勢によって申請条件に変化がありますので直接大使館に電話でお問い合わせ頂くのが確かです。

2011年7月12日火曜日

MacBook Airの新機種がついに...

Twitterでcent Japanから(http://japan.cnet.com/news/service/35005096/?ref=rss)こんな記事が流れてました。

次期アップルの新製品の番号が流出したとのことです。

Airは4機種で11インチ、13インチで2機種かな?

なんか有力筋情報の匂いぷんぷんなので期待したいですね。

アンドロイドアプリ「メタル探知器」を紹介

自分自身で製作して公開しているアプリを紹介します。

本来はコンパスに使用される磁気センサーを利用して、
磁性体を探知するメタル探知器を作りました。

Android Marketにて公開中です。
https://market.android.com/details?id=jp.tsuyoshi.irondetector&feature=search_result

x軸y軸z軸の3方向で検出される磁気の強さを表示します。

そのうちソースコードを少しずつ公開して行きたいと思います。

2011年7月11日月曜日

たじぶろ始めました。

いろんなとこにぶろぐを開設しては続いていないので、
Bloggerに集約します!ドン!!

基本的にIT関係の記事が多くなると思いますのでよろしく〜!